teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:79/101 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『事故の後始末』

 投稿者:sea  投稿日:2005年 7月26日(火)12時01分34秒
  通報
  管理人さんと同じ思いを昨年春にしました。
相手は大学生で若葉マークの青年。
路地から出るのに右左確認するのは、小さい子供でも常識なのに、それを『見るの忘れました…』で、ゲンチャリで走っている(若葉マークの車あり。で、スピードは20キロくらいに落としてあったけど。)私を確認することなく出て来た。。。

で、両方スピード出ていなかったので、すぐ私は自分で起き上がりましたが、まるで警察、まして救急車呼びましょうか?の一言もない。でも、まったく見ていないことだけは認めていて『自分が見なかったので悪かったです。人身にしないでください。』だって。。。

私が『とにかく警察呼んでください.』にしました。
『車とゲンチャリの場合、絶対あとから痛めたところが出てくるので、遠慮なく病院へ行きなさい!』と警察の人。

やはり3日後に首にきました。
で、人身事故に変更したら、再度現場検証のときに、相手の青年は、一言も謝らずに『もう、これっきりにしてください。後は保険屋に任せますから。。。』

『はあ~?私、今まで何か言いましたか?ではバイクも修理させてもらいます.』にしました。壊されていたのですが、まっ、いいか?我慢しよう!という考えが、ぶっ飛びました。
そばにいた警察の人に青年は怒られていました。

バイク屋さんが、『奥さん!珍しいですね。100パーセント相手が悪いのに、我慢する人なんかいませよ!』
そして相手の保険やさんが来て『病院へは、どんどん行ってください。バイクの場合、絶対後で出ますから。。。バイクもきちんと治してください』『67,000円かかりました。)と。そして相手の青年が言った言葉と謝罪の言葉がないことをあきれて怒っていました、

むち打ちは1年後の今もやはり出てきています。病院へ行くのが面倒だしで、自分でスティームで温めてストレッチして治しています。
本当に、事故は相手の在ることなので、みんなで充分気をつけないと。と思っています。

今日は台風が来るそうです。
もう雨戸を閉めて、庭も点検したので。でもできることなら避けて欲しいです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:79/101 《前のページ | 次のページ》
/101