teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


明神山10/20

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月21日(木)11時46分3秒
  久しぶりにユックリ山行できる時間がとれた。冷え込んだので車で栃ノ木沢駐車場へ。先着ゼロ。
直登尾根に取り付く。沢には流れがない。陽は当たるけど空気が冷たく快調に進む。H500まで汗が流れ落ちなかった。
気持ちよく650m岩場を通過しH800m辺りから始まるキッコウハグマを楽しみながら山頂に。5度。
体力が充分余っていた。南アは雲の中だが富士山は冠雪で輝く。
山頂下で食事小憩。下山しようと山頂に戻ると馬の背からきたグループが食事中だった。
私が林道を通過したときにはまだいなかったのにもう山頂とは早い。
更に下山直後に以前尉ヶ峰で出合った方と遭遇。話題はつきなかったが南西尾根へと向かった。
P706を過ぎ砥沢下降点を超えると途端に人の気配が一気になくなる。枯れ枝の処理をしながら順調にH400岩場まで降り湖をながめながら小憩。
ここからは岩尾根上を進み時々シダを伐採しながら最後のシダとの境に来て絶望感^_^;;完全に覆われているので飛び込むしかなかった。
かき分けながらフトこのシダの群生の中でうっかり穴でもあって落ち込んだら行方不明確定だなぁと思い突然緊張した。
なんだかんだで下山しダイモンジソウが今年も群生を確認してから帰路に着いた。
写真1キッコウハグマ
写真2ダイモンジソウ
 
 

吉祥山10/17

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月17日(日)10時06分29秒
  雨雲の間をぬって駆け抜けてきた(本当に)久しぶりに50分くらいで終わった。4人だけ。
空気は冷たくなったが汗はまだまだ途中から溢れ出した。その割に体重はあまり減らなかった;_;
今日は車で走った。分かっているけどスクータよりも遥かに楽。
 

吉祥山10/10

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月10日(日)10時59分7秒
  行きは逆光で気づかなかったが帰路堤防上はセイタカアワダチソウの真っ盛りだった
吉祥山は8人と1匹。スクータに戻ると小雨が通り抜けていった。
 

仙丈ヶ岳3033m

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月 7日(木)11時12分35秒
  前回8月のときには暑さに負け、熱中症状に負けて7時間近くもかかってしまった。
10/2に北沢峠まで完全開通したのでこの機会に本当にもう6時間以内ではエライのかをテストするため再度この季節に試してみた。
青空と紅葉のせいか開通のせいか平日の割には登山者は多かった。臨時バスも出た。
結果前回3年前と同じ調子で回ることができて一安心。熱に弱いので冷風が出てくると調子が上がった。

写真は日本の山の1.2.3
 

(無題)

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月 3日(日)20時42分42秒
  夜に55km前後で吉祥山まで走ってきたら49.1km/lまで伸びてきた。  

吉祥山10/3

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月 3日(日)10時04分15秒
  今朝の堤防走りの方がヤヤ肌寒かった。
汗は流れ落ちなかったが上で止まった途端一気に溢れ出した。

金曜日の夜から欠品していたロングシールドが装着された。
行きと帰りを試しに55km前後で堤防をはしっていたら47.7km/lまで伸びた。
 

(無題)

 投稿者:20211002  投稿日:2021年10月 2日(土)21時08分15秒
  今夕商店街の駐車場が超久しぶりに満車だった。
今朝は通りにタバコの吸い殻が目についた。
 

吉祥山10/2

 投稿者:hnext  投稿日:2021年10月 2日(土)15時57分24秒
  空気が冷えだしたのか汗が流れだすのが少し遅くなったが、結果は大量に滴る。
現在祭礼でなんだかんだ飲食してるせいか人生で最高の体重になっている。1時間ばかり運動では1キロしか減らない。
そしてまた手筒花火が終わった後にさらなる最高体重を記録するのか?
 

明神山9/29

 投稿者:hnext  投稿日:2021年 9月30日(木)10時40分15秒
  天気がいいけど祭礼前なので?アルプス行を止めてスクータで走ってみた。
先着M下夫妻、その後M屋さん到着したので一緒に直登尾根を登った。
スクータの走行で身体がシッカリ冷たくなったせいか順調に登高できた。H500m下樹林帯でやっと汗が流れ始めた。
いつもの疲労感はなく痙攣感もなく山頂に、20度。まだ時間の短縮には暑すぎる。
山頂でK澤さんが食事中だった。少しするとT田さんも到着しM下夫妻待ちの食事タイム。快適な温度で気持ちよく雑談。
全員午後の予定が決まっており逆算するとボチボチ下山しないといけない時間になったので下山支度にかかった。
私は八丁坂から帰る予定だったけど皆で同行ということになった。K澤さんが草木に造詣が深いので教えてもらいながら下った。
中道で三人と別れM屋さんと栃ノ木沢岩尾根経由で栃ノ木沢駐車場へ下山した。

帰路は予定帰宅時間ギリギリだったので途中まで無料高速を利用して試し走行を味わった。
写真1 エンシュウハグマ
写真2 コウヤボウキ
写真3 ヤマラッキョウ
 

明神山9/29

 投稿者:hnext  投稿日:2021年 9月30日(木)10時19分50秒
  PCX160の1000キロメンテナンス直前なのでお尻の下とボックスに装着品を小分けして入れ、ザックをハンドルと座先の間に置いて走った。
長篠を過ぎると日陰が多くなり18度と表示されても寒くミドルウェアを着てきたがしっかり身体が冷えた。
帰路に無料の高速に乗り94kmまで試してみた。
登山の前と下山後は装備品の収納で時間をロスするので再考が必要だ。
 

レンタル掲示板
/160