teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:17/1518 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

明神山2/24

 投稿者:hnext  投稿日:2021年 2月25日(木)11時19分3秒
  通報
  7年前の1月の快晴時、山頂でたまたま常連だけが集まったのでI泉さんと天狗岩に行った。
取り付きは分かっているけど最近ではその目印もなくなりその先がどうなっているかは不明だった。

24日は快晴。天狗岩に回るため早出して栃ノ木沢に。今年はまだ直登尾根を登っていないため迷うことなく直登尾根に取付いた。
途中で天狗岩の位置を確認しているとM屋さんが追いついてきたので以後一緒に山頂に。空気は冷たく丁度良い汗の滴り具合だった。西峰からは南ア、中ア、恵那山、白山まで見えた。
山頂マイナス3度。富士山は雲の中。

天狗岩を探すので時間がかかるかもしれないので早々に山頂を後にした。
主稜上は風はないので空気が冷たく指先が痛くなったため止まることなく西峰を後にした。
P706コルに向かう途中でM井さんと今年最初の出会い。情報を教えてもらい別れた。
小憩後ユックリ慎重に以前の記憶を辿りながらブッシュの中に入り込んだ。
枯れ枝やシダをかき分け倒木をかたづけながら天狗岩にたどり着いた。
岩にポールを突き立てた目印も変わりなかった。風はなく暖かく人の気配はなく静けさの中で食事タイム。

戻りは岩から素直に上方に向かって登りやすい斜面を選んで攀じ登った。取付きの2m程下だった。
栃ノ木沢の駐車場に戻ると既にM井さんの車はなくなりM屋さんはまだユックリしているようだった。
やっとここ数年の胸のつかえがなくなりスッキリした山行となった。

写真は天狗岩上から
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/1518 《前のページ | 次のページ》
/1518