teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:疑問を感じました

 投稿者:不二Kazu  投稿日:2005年 8月 1日(月)02時12分59秒
  >バスケットファンさん
書き込みありがとうございます。
奇遇ですが、私の市の中学の大会でも同じような出来事がありました。
もしかして、同じ市の出来事でしたでしょうか…??(^_^;)

私の地区の場合は、私が審判を担当した試合の中で、きっちり注意いたしました。
『フリースロー時に音は出さない!両チームに警告します!』と観客にも聞こえる大声で。
ルール上、一つの警告は両チームに適用されるので、しっかり伝えました。
相手審判とも『次はテクニカルファールを宣する』旨、話し合いましたしね。
ただこれはこの大会の最終戦で、それまでの試合では審判にも注意されてこなかったので続けてきたのでしょう。
だから、バスケットファンさんのご指摘&不快感になったのでしょうが、私はこういった行為は間違いだと思っていますし、この行為を苦々しく思っている先生方は他にもいらっしゃいましたよ!
私は特に、ミニバスや中学では(大人だから許されるとは思いませんが・・・)、教育的な配慮が必要だと思っています。
ので、スポーツマンシップを逸脱する行為はバスケットのコーチとしても、審判員としても許さない持論ですので、このような処置をいたしました。
ただ、NBAなどが手軽にTVで放映されて、同じような行為が容認されている中、子供達が深く考えないまま真似て行為に及んでしまったかもしれないので、こういった行為を注意するのは大人の義務だと思うのです。
ベンチを預かる指導者、審判、大会関係者等が注意を促すべきでしたね。
バスケットファンさんが不快に思うのは私も当然だと思いますよ!

でも、私の方の場合は、この対戦の両チームにたくさんの教え子がおりまして、よく性格も知っていますが、とても良い子達です♪
確かに子供は時にはサボったり、ずるいことも考えたりすることはありますが、今回の行為については一生懸命応援しようという気持ちが行き過ぎて度を超えてしまったと思いたいのです。
このスポーツマンシップに反するであろう行為の力で地区代表を勝ち取ったわけではなくて、この一年…いやこれまで以前の努力の数々の成果で代表の座を勝ち取ることが出来た…と信じてあげたい!

審判も各地区で講習会なども開かれていますが、指導が行き届いていないことも事実です。
精神論を問うことは間違いでなく、むしろ今の時代だからこそ突き詰めていきたいですね!
少しずつ、私の周りでは微力を尽くしていきたいと考えています。
もちろん、人の振り見て我が振り直せ・・・私も自分に思い当たるフシがないか、反省してみます。。(^_^;)
 
 

疑問を感じました

 投稿者:バスケットファン  投稿日:2005年 7月27日(水)20時13分34秒
  ミニバスとは関係無いのですが、突然の書込みお許しください。
実は先日の私の住む市の中学生の大会でとても残念に思った事がありました。
すべての試合を見たのでは無いのですが、某中学戦で相手側のフリースロー時に、対戦側のベンチから奇声(ブーイング?)が発し続けられていました。この様な行為は教育を主眼にした中学部活動及びスポーツマンシップにあまりにもそぐわないのではないでしょうか?
見ていて不愉快であり、同じバスケをする子を持つ親としてあまりにも情けない思いを感じまた。
 これがもしその学校の指導者の作戦であるとしたら、このようなプレー(ベンチの)を行う学校が地区の代表になる事に不快感を感じました。
 審判及び関係者方々の指導も無かったのは、今の部活動にスピリット(精神論)を話すことは時代遅れなのでしょうか?
バスケットの経験豊かな方々のお話を聞きたく書かせて頂きました。
 

Re:結果報告です。

 投稿者:不二Kazuメール  投稿日:2004年 3月 7日(日)22時26分13秒
  >yohizouさん
きっとお二人がコーチの人間性を信頼できない・・・といったところが一番の問題なのでしょうね。
もし信頼できていれば、1では、チームが強くなっていれば問題にならないでしょうし、2も、子供達が自分で使ったものを自分達で片付けるのを見届けているんだと言い訳されれば納得も出来るでしょう。
誉め下手というのは私自身もそうなので人の事は言えませんが、フォローはしています。^_^;
我がチームも試合などでは親御さんがすごく口うるさい…というより熱心に声掛けしてくれますが、私はまったく気になりません。
親御さんの一生懸命さだと返ってありがたく思っています。

私自身、本当に保護者の皆さんから信頼されているのかはわかりません。
ひょっとしたら違う考えの方がいても仕方がないですものね。
が、自分では子供達に精一杯の愛情を注いでいるという自負と自信はありますので、気持ちが伝わっているものとは信じています。

親御さんがコーチを信頼できないという事は、違うところからも相談を受けた事がありますが、正直大変難しい。
自分がそのようにならないように気をつける材料にはなりますが。。
任せた以上、最後まで任せるべきだという理屈もありますが、それもその状況に応じて限度というものがあります。
お互いが信頼できる第三者を通じて粘り強く話し合っていくしか方法はないと思います。
ミニの場合、指導者・保護者・子供が三位一体で協力していかないとチームは絶対にうまくいきません。
指導者だけが偉いのではなくて、三者が同等に協力すべきだと私は思います。
子供と指導者の関係だけは、『感謝の気持ちを持たせるためと指導上の統制を取るため』に上下関係をはっきりさせる必要はあると思います。
が、練習や試合では私もビシビシいってますが、その後は大きくゆるめ過ぎて舐められているかもしれません。。(;^_^ A フキフキ
保護者との信頼関係を損ねて『教えてやってる』の気持ちだけでは当然チームはゆれてくるでしょう。
気づいてほしいですね。
頑固にプレーにこだわる事と自分勝手は意味が違うということを。
人ですから、まずは信頼され信頼を受けるだけの人間性を作る事を考えてほしいと思います。
自分への戒めも込めて書かせていただきました。
問題解決には役立たなくてすみません。。。
 

結果報告です。

 投稿者:yohizou  投稿日:2004年 3月 1日(月)15時17分58秒
  不二kazuさん、リターンありがとうございました。
その後をお知らせしようと思い、書き込みさせていただきます。

私と会長(キャプテンのお母さん)(2人は友達で、今も一緒にプレーをする仲間です)が話し合って欲しいテーマとして

1.基礎からきちんと教えて欲しい。(ボールのもち方・シュートの仕方等も含めて教えてもらった事はありません。先輩をみて学べの精神で、ちゃんとできていないくても直してもくれません)
2.先生方もマナーをきちんとして欲しい。(ホームコートでの練習試合で、相手チームが30分前にきているというのに、コーチは5分前にならないと来ません。また相手チームの子供・父兄・コーチ方が、イスの片付けを手伝って下さる時も、自分は腕を組んで子ども達をみています。)
3.子ども達が良いプレーをしたら、誉めてやって欲しい。(怒る時は、人一倍怒るのですが、良いプレーは拍手だけ。子供たちには届いておりません。また、できる子とできない子への怒り方の差が激しい。できない子がキャッチミスをすると、できている子がパスが悪いと怒られる)
と、大きく分けて以上の3つをあげておりました。

しかしながら、実際に話し合われた内容は、
他のお母さんから指摘のあった“私と会長は指導者ではないのにプレー中に口うるさい”との事だけでした。
まったく、同じコーチに相談して、こちらの問題だけ取り上げられた事にショックで落ち込んでおります。
確かに二人ともうるさいです。以前はコートの中に入って指導もした分、口も出してます。(コーチの人数が増えたことにより、身をひきました!)
でも、この件についてはコーチ陣の指導がちゃんとすれば、今よりは控えるようにするつもりで話し合っています。つまり分かった上で叫んでいるのですが…。
あまり書くと自分を正当化していると思われるのでこれぐらいにしておきます。

結局、子ども達の基礎よりも何よりもそれ以前の問題に立ち返ってしまいました。
私たちが、もし黙ったとしても、私たちが直して頂きたいコーチ陣の内容は聞き届けられないような気がします。
正直行き詰まりを感じてます。
 

Re:私もそう思います!!

 投稿者:不二Kazuメール  投稿日:2004年 2月 8日(日)22時35分22秒
  >yohizouさん
お初です。
書き込みありがとうございます。

1対1の技術はオフェンス・ディフェンス共どこに行っても通用する基本です。
組織プレーは、コーチやチームが違えばチームルールも違う事もあって同じ考えが出来ない場合もあります。
将来のためにも、絶対徹底した基本は覚えておくべきと思います。
また、勝ち抜くためと目先の勝負にこだわるばかり戦術にばかり目が行ってしまう事もありますねぇ。。
これも、戦術を突き詰めていけばいくほど、実は未熟な基本が進歩の妨げになってしまいます。
まずは基本!
でも、気がつかない方も多く見えるのも事実だと思います。
もしかすると、私自身も気がついていないそういう部分があるかもしれませんので、自分への戒めも込めて皆さんにも考えてもらいたいですね。
yohizouさんのお子さんのチームでも、考えてくれる柔軟な考えのコーチがいてくれるといいですね。

強いチームがある方法で勝ち抜いているとその戦術ばかりに目が行きがちです。
でも、それは徹底した基本力の積み重ねだと私は思います。
愛知県のチームはしっかりした基本を教えている方が多いですよ。
私もよく勉強させてもらいます。
超有名某チームはどのプレー一つとっても基本通りです。
その基本があるからこそ応用も出来ているのがすごくわかります。
真に強いチームはどこのコーチも素晴らしい信念をお持ちです。
見習いたいです。。。
 

私もそう思います!!

 投稿者:yohizou  投稿日:2004年 2月 4日(水)11時11分43秒
  はじめまして。私は山口県で子供がプレーする子の親で、ママさんとして現役プレーヤーです。
私は不二kazuさんの意見に大賛成です。
子供の在籍するチームのコーチは基礎に重点をおいてくれません。
「ひらがな」を教えずに、作文は書けません。
もちろん「基礎をしっかり教えて!!」と意見もしたのですが「時間がない」との返事。
現在自分がプレーを楽しめているのは、ミニバス・中学校・高校・短大での基礎と応用があったからだと実感しているからこそ、生意気と思われてもいいと思い意見したのに・・・。
チームを移籍する事も考えましたが、それでは何の解決にもならないと思い、
現在は何人かいるコーチの方へ相談中です。
いい方向に行くといいな~ と願う日々が続いています。

 

Re;こんにちわ(^^)

 投稿者:不二Kazuメール  投稿日:2003年12月 3日(水)22時40分56秒
  >バスケット大好きさん
書き込みありがとうございます。

いろいろな指導者がいるし指導法も千差万別です。
チーム状態やその年の選手のレベルに応じて対応は違うと思いますが、我がチームでの考え方を少々お話したいと思います。
不二では、新チーム立ち上げ当初は徹底的に基本練習です。
バスケットをするための体作りからボールを扱う事、ドリブル、パス等くどいくらい突き詰めていきます。
キャッチの仕方からパスの仕方・ステップ、ディフェンスのステップ、体の使い方等も反復練習です。
習熟度を見て1対1に取り掛かりコンビネーションプレーはずっと後になります。
でもコンビネーションやフォーメーションを教える頃になって、基本の足りなさに逆戻りする事もしばしば。
基本が出来てこそのコンビネーションであり、『形』『技術』だと思うのです。
基本が出来ていないとコンビネーションは生かせないし上手くいきません。

スピードや強さ気迫・執着心こそが一番大事だと思います。
が、それだけでは勝てるようにはなりません。
体力で劣る相手に基礎だけでは太刀打ちできませんからね。
まずはそれでも相手を上回ろうと頑張ってもらうのです。
どうしても上手くいかなくなるから・・・それでコンビネーションです。

不二では以上のような手順を踏んでいきます。
難しいのは、ミニもチームであり競技バスケットを追求している点です。
ミニだから基本だけというのでは競技バスケットは勝ち抜けません。
目標を定めて、勝つことを目標にするからこそ向上心や執着心が出るものと思いますので、ある段階からはチームプレーも教えていきます。
大事なのは、手順や方法、目標ではないでしょうか?

私のお答えとしては、基礎は何を置いても大事!
だけど基礎の上に応用も教えなければならない。
基礎だけではバスケットの楽しさがわからないと思いますし、勝てるチームは出来ないからです。
どうでしょう?
 

こんにちわ(^^)

 投稿者:バスケット大好きメール  投稿日:2003年12月 3日(水)10時05分27秒
  これを見てくださる皆様のご意見を聞かせてください。ミニバスケットボールは基礎から練習するのが当たり前じゃないんですか?勝つためには形より技術的なこと!と、基礎をまったく教えないミニの監督がいます。だから、この学校でミニバスをやった子供は中学で使えない選手になってます。わたしは、小さいうちに基礎をやらなかったら、いつやるの?と、思うのですが、皆さんどーですか?  

Re:お久しぶりです

 投稿者:不二Kazuメール  投稿日:2003年 6月30日(月)23時24分9秒
  >素人の親Ⅱさん
男子の敗戦は、内容から見れば完全に力負け。
相手のディフェンスのプレッシャーの良さ、大きな子の圧力に完全に屈した形でした。
私の指導力・徹底さがなかったせいで、皆さんの期待を裏切ってしまいました。
申し訳ありません。
良い勉強をさせてもらったので、今後に生かしたいと思います。
リベンジ…期待していてくださいね。

春日井市内の交流は、今年は春日井ミニ・カクタス・不二合同での交歓会開催で行おうと動いております。
県内外からたくさんのチームを集めて総合体育館を貸し切って盛大に行います。
スケジュール表にも載せてありますので日程はご確認ください。
対戦がなかったのは、別にお互いに嫌というわけではなくて(笑)、日程が合わなかっただけ。
昨年もカクタスガールズさんから試合のお話はいただきましたし、今年もやりましょうね!と話し合ったりはしてました。
実現はしていませんが。
なかなか日程の折り合いがつかないので、たまたま行われていないとお考えいただきたいと思います。
今年は負担が少ないようにと試合数を減らす方向で動いていましたが、ここへ来て、たくさんの交流あるチームからのお誘いをいただいて、ありがたいことなんですが、どうこなしていこうかと苦慮しております。
ホント…どうしましょ!?(笑)
こんな中、どうしても近くのチームとは後回しになってしまってます。
今後の反省点として、うかがっておきます。
ありがとうございました。
 

お久しぶりです

 投稿者:素人の親Ⅱ  投稿日:2003年 6月30日(月)13時39分23秒
  フジの皆様 市民戦おつかれ様でした。
男子の試合は見ることが出来ませんでしたが、まさかの敗退。大変おどろきました!
しかし、前年度の成績のプレッシャーを払拭し、新たなチャレンジャーとしての再出発が出来ると信じています
女子の決勝では見ていて力が入ってしまいました。昨年一勝も出来なかった「カクタス ガール」を何とか・・・
残念ながら僅差の結果、喜びは次回に取っておきます。
 私が一つ疑問に思うことがあります。同じ春日井市内でこれほど力量がある好敵手が存在していながら、なぜ カクタス、春日井ミニ、岩成などとの交流(練習試合など)が無いのでしょうか?お互いにライバル意識があるのは当然ですが・・
中学校では同じクラブになる子供もいると思うと、あまり交流が無いのは・・・・
時間、日程、レベル、立場、作戦などなど有るとは思いますが・・・・
 まさに部外者、素人の意見で申し訳ありませんが、今まで疑問に思ってたことなので思い切って書いてみました
フジ新チームの皆様の活躍を今年は草葉?の影で応援しております。  ガンバレー!!

 

レンタル掲示板
/15