teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:感動!!!

 投稿者:後藤和秀メール  投稿日:2001年12月29日(土)16時16分31秒
  >まおちちさん
初登場、ありがとうございます!

こういった子供達のすばらしいプレイを目の当たりにして、まおちちさんのように『もっと早くから・・・』といってくださるご父兄は、少なくありません。
4年生ではまだ無理かな?とか、体が小さいから・・・とかが、主な理由のようですが、実は小学生という何にでも早く対応でき、スポンジのように吸収できる年齢の子供たちには、早すぎるということはないのです。
高学年と同じようなプレイを期待さえしなければ、1年生にだってOK!
本人がやりたいといってくれれば、高学年になったとき、きっと大きな財産となるでしょう。

もしここを見てくださるそういった年齢の子供をお持ちのご父兄がありましたら、今がチャンスです!
思い切って、お近くのクラブチームの門を叩いてみては?
きっと、親子共々、小学校生活の良い思い出作りが出来ることでしょう!!

まおくんには無理??
そんなことはありません!
あの試合で頑張ってくれた子供達の中には、今年の1月に入ったばかりの子が二人入っていたのですから。
それに、1月のチーム状態といったら、どうなっちゃうんだろう・・・というくらいへたくそでしたし。。(笑)
自分達で練習日以外でも練習して、仲間同士で勉強しあって、あそこまで成長してくれた子供たちには、本当に頭が下がる思いです。

5年生たちが、先輩達の築いてくれた伝統を守るには、大変な努力が必要だと思います。
スタッフもそれに向けて、かなり激しい言葉をかけたり、厳しい指導を行うことになるかと思います。
時には、弱気な言葉や逃げ出したい衝動に駆られるときもあるでしょう。
ご家庭では、極力励ましていただき、前向きな気持ちが持続できるようにしていただきたいと思います。
スタッフ・保護者の夢とそれにかける子供の気持ちが一体となったとき、きっとまたすばらしい試合を見せてくれることでしょう!

もうお解りかと思いますが、当チームの指導ではかなり厳しい言葉も飛び交います。
それも、子供達とバスケットにかける情熱の大きさがなせるもの。
チーム運営・指導法には何卒ご理解いただき、チーム一丸となって次の目標に立ち向かっていきましょう!!

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 
 

3年間ありがとうございました。

 投稿者:キタロー  投稿日:2001年12月27日(木)23時47分46秒
  本日をもって不二ミニのコーチの第一線をしりぞかしてもらいます。3年間と言う短い間でしたけど貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。
今振り返ってみると当初は上条小学校から始まり、初めは遊び感覚でやってたつもりがいつのまにか生活の大部分をしめるようになりバスケ一色になりました。練習や試合が楽しみで楽しみでしょうがなかったです。日に日に成長していく子供達を見るのが楽しみでした。また毎年毎年、保護者の方の多大なるバックアップが本当にうれしかったです。このバックアップがあったからこそ、コーチングに専念できたと思います。こんなすばらしい環境でバスケができた事に感謝感謝です。この3年間すべてに全力投球でやってきたつもりです。あの宿敵の”カクタス”に最後に勝てたのが本当にうれしいです。12月23日は忘れられない日になりました。今日いただいたビデオは私の宝ものになりました。これからはあまり練習や試合にはいけませんがまたいつか復活した時はよろしくお願いします。本当に3年間ありがとうございました。
 

感動!!!

 投稿者:まおちち  投稿日:2001年12月27日(木)02時59分28秒
  春日井選手権大会 アベック優勝おめでとうございます。

22,23日両日試合を見させていただきました。
小学生といいながら、みんな素晴らしいプレイをするんですね。正直驚いてしまいました。
そして、一生懸命な子供達の姿を見て感動!!!です。
私も中学時代にバスケ部で怖い先生にしごかれていたので、昔の楽しかった(辛かった?)思い出が久しぶりによみがえってきちゃいました。

こんな素晴らしい試合を見せていただいて、うちの小僧(5年生)も11月からお世話になっているんですが、もっと早くからお世話になれば良かったと、ちょっと悔やまれます。(もっとも、うちの小僧にあんな素晴らしいプレイが出来るとは思いませんが。。。)
 

ありがとうございました。

 投稿者:後藤和秀メール  投稿日:2001年12月24日(月)21時25分58秒
  春日井選手権大会、お疲れ様でした&ありがとうございました。

優勝・・・それもアベック優勝。。。。
なんとすばらしい響きでしょう。。
体育館中を埋め尽くすあの熱気・大声援。
この中で、子供たちと共にバスケットの試合を出来た私達は本当に幸せです!
ご父兄の皆様も、きっと感動されたことでしょうね!?
私も、不覚にも目から汗が出てしまいました。。。(笑)
もうご家庭でも、褒めちぎってくださっていることでしょう。。
今年中・・・とりわけ納会までは、チームのこども・ご父兄・スタッフで、思いっきり余韻に浸りましょうね!

女の子は、先輩達が2連覇を達成してその重圧に耐えながらも、自分達の力で乗り切り4連覇を達成してくれた事は、本当にすばらしいことだと思います。
各チーム、かなり力をつけてきていて大変であったと思います。
#4はしっかりチームを引っ張り、#5は攻守に大活躍!
みんなみんな自分の出来る範囲のことは、精一杯やってくれたと思います。

男の子は、いうまでもなく気持ちの入れようが違いましたね?
尾張大会・瀬戸戦以来のすばらしい闘志!
全員が、持てる力を存分に発揮してくれたと思います。

今まで叱られ続けてきたあの子達が、それを乗り越え身につけて、堂々と優勝を勝ち取ってきました。
本当に集大成・・・有終の美でしたよ!!!

ただ6年生には、まだ各種招待試合が残っています。
変な(?)プレッシャーから開放されて、思いの他成長することもあるこの時期。
練習の主体が後輩達に代わるとは言いながら、6年生には中学へステップアップするための大切な時期でもあります。
一息つくのは年内だけにして、新年からはまたまたきびしい指導に戻りたいと思います。(笑)
引き続き子供たち・チームへの声援・ご理解の程、よろしくお願いいたします。。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 

お疲れ様でした。

 投稿者:後藤和秀メール  投稿日:2001年11月25日(日)21時17分16秒
  県大会、お疲れ様でした。
結果は、大変残念でありました。
緊張のせいなのか、県大会という独特の雰囲気のせいなのか、はたまた相手が強かったからでしょうか?
Win Kidsのプレイが出来ませんでしたねぇ・・。。
でも、1Qでも、突破口を開こうとめずらしく#5・6も頑張ってくれました。
ただコンビネーションにはなりませんでしたね。。
2Qは、#7のシュートも結構入っていましたし、#4からのアシストパスもいいものがありました。
でも、吉田方さんは強かった・・。。
県の選手権は遠かったというしかありません・・・。。。

でも、個々のプレイは先にも挙げました通り、今まで練習してきたことを出せたのではないでしょうか。。
すばらしいことだと思いますので、ご家庭では、思いっきり誉めてあげてくださいね!
私からも、機会を見て誉めてあげたいと思います。。

ただ、不二の目標は、これで終わったわけではありません。
年当初に掲げたもう一つの目標・・・、市大会の男女アベック優勝というものが残っています。
大きな目標が済んでしまった今、ここで気持ちが切れてしまうことが一番悲しいと思います。。
長い子は、3年生から身につけてきたバスケット。。
気持ちが終わってしまったら、技術の成長が止まってしまうだけでなく、後退だってありえるのですから。。

もう一度、チーム一丸となって、男の子は初の優勝を。
女の子は、4連覇を成し遂げて、優秀の美を飾って欲しいと思っています。
あと1ヶ月で今年も終わり。
子供もスタッフもご父兄も一丸となって、目標達成に向かって頑張りましょう!!!

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 

今一度、健康管理に。。

 投稿者:不二ミニKazuメール  投稿日:2001年10月24日(水)00時32分59秒
  今日の練習中に子供達が、鼻水をすすったり、鼻声だったり、声がかすれていたりという子が数人見られました。
体力勝負のバスケットというスポーツは、風邪気味の体では悔いのないプレーなんかできたものではありません。
子供達の夢、保護者の夢、スタッフの夢、チームの夢のためにも、今一度子供達の健康管理に十分なご配慮をいただきます様、よろしくお願いいたします。。
特に昨今の朝夕からの気温差では、体調を崩すなというほうがむずかしいのかもしれませんし、体質的に風邪をひきやすい子もいるでしょう。。
しかし、試合の日程は決まっています。
なんとかなんとか、ベストなコンディションで勝負させてあげたいですね!!
 

Re:スーパープレー!!!

 投稿者:不二ミニKazuメール  投稿日:2001年10月 8日(月)16時31分46秒
  >ゆき、まさの父さん
こういうゲームを数多く見て、すごい!楽しい!かっこいい!真似してみたい!!と、なってほしいですね。。
不二の子供たちは、いいゲームを見る機会が少ないように思っていました。
私たちの練習中の説明時にも、こういう試合を見ていてくれれば、イメージがわくことも少なくなかったはず。。
いいプレイを見て、バスケットのすばらしさや楽しさを感じてくれたなら、これからのかけがえのない財産を手に入れることが出来たと思います。。
いまは、NBAやJBL等、TVで放映されることが多いと思いますので、どんどん見て刺激を受け続けてくれると、まさのその将来はきっと・・・・・ですね!!(笑)

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 

ス-パ-プレ-!!!

 投稿者:ゆき,まさの父  投稿日:2001年10月 8日(月)01時05分46秒
  今日、まさやと一緒に小牧パ-クアリ-ナへ桜花学園、能代工業、ス-パ-リ-グ三菱電機×トヨタ自動車の試合を見に行ってきました。
一流選手のス-パ-プレ-に、まさやも少し興奮ぎみでした。こんなに素晴らしいプレ-を間近で見ることで、自分なりに少しは刺激になったことと思います。。。
これからも、このようなBIGGAMEをたくさん子供たちに見せてやろうかと思っています。
それから会場で、不二ミニの子に何人か会いまして、まさやも声をかけてもらいました。ありがとうございました。


 

お久しぶりに・・・。。

 投稿者:不二ミニKazuメール  投稿日:2001年 9月15日(土)23時18分37秒
  >不二ミニご父兄様
ここへは、また久しぶりになってしまいました。
すいません。。。(;^_^ A フキフキ

まずは、大野カップ、お疲れ様でした。
二日間の往復は、大変であったことでしょう。。
残念ながら、男女共もう一歩のところで決勝トーナメントへの進出が出来ませんでした。。
とても、悔しいです・・。。
きっと子ども達より悔しいかもぉ。。。
ベンチワークのむずかしさも味わいました。
ベンチの指示如何では、勝てたかもと考えると、息苦しくなってしまいます。。
私も、この大会では、子ども達から学ぶことがありました。
子ども共々、この失敗は本大会では繰り返さないように、しっかり反省します。。。

そして、懇親会でも、お世話になりました。
実は、厳しい突っ込みがあるものと戦々恐々でしたが、私たちの話を聞いていただくばかりになってしまって、少し残念でありました。。
お父さん達にも出席していただける場があれば、次の機会には是非厳しい突込みを・・。。(笑)
ご父兄の生の声も聞いてみたいと思っています。
そして、お母さん達の本心も。。(笑)
そしてそして、子供達のお家での内緒話もぉ。。。。。(爆)

また、本日の高山遠征でも、お疲れ様でした。
男女共能力の高いチームに負けはしましたが、得る物は大きかったと思います。。
男子は、いつも逃げることが多かった○番・○番・○番が、自分のプレーに挑戦するやる気を見せてくれたこと。。
定着してくれれば、また一つ攻撃バリエーションが増えるので、必ずわが身を助けることになるでしょう。。
女子は、すばらしいチームディフェンスをじかに体験できたことなどです。
普通のチームのディフェンスが、今後は『ざる』に感じることが出来るはず!?(笑)
あれだけすばらしいディフェンスにやられまくったわけですから。。。(爆)

あと一ヶ月で、愛知県も公式戦へ突入です。。
怪我は焦らずにじっくり治して、万全に。。
新たな怪我人や病人が出ないように、さらに手綱を締めなおして、健康管理には十分なご配慮をお願いいたします。。。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 

お疲れ様でした。。 3

 投稿者:不二ミニKazuメール  投稿日:2001年 8月14日(火)23時46分46秒
  >不二ミニご父兄各位
サマーフェスティバル、大変お疲れ様でした。
まずは、女子の不二ミニ初の3勝を素直に喜びたいと思います。。
レベル・組合せ云々はありますが、その中でも一番頑張った結果でありますので、大いに褒めてあげて頂きたい!!
自信をつけて、次なるステップへのやる気になってくれれば、最高です。。
あの子達は、過信することはないでしょう。
自信こそが一番の良薬だと思います。
試合後の笑顔が、とてもすばらしく、すごくうれしかったです。。。

反面男子は、内容がよくありませんでした。
一番良くないことは、あれだけ練習したディフェンスが崩れかかっているということ。
必要のないところで動きすぎ、肝心な所で足が止まってしまいました。
木曜日の練習で、もう一度確認してみます。
オフェンスでは、失敗ばかりが目立ちはしましたが、やろうとする気持ちは汲み取れました。
形ばかりに気をとられたことが、上手くいかない原因ではありますが、元はといえば基本の1対1を逃げるようなパスが多かったことが最大の敗因か。。。
大事なことは、形ではなくてスピードなのです。
原点に立ち戻って、豊田戦・豊田サマーに向けて、もう一度調整です。。

このサマーでは、子供たちにスタッフの考えが間違って伝わるということが、試合中に度々起こりました。
サマーが、本大会までの通過点であることを考えれば、また新たな反省点が見つかったということで、前向きにとらえたいと思います。
子供たちに反省点を指導する磯谷の言葉を、私たちがもっと噛み砕いて説明してやらなくてはならないと、私自身は一番反省しています。。
大変むずかしいことですが、私も勉強しなおして取り組みますので、今後にご期待を。。

これからの時期が、チームの仕上げに関わる大事な時期。。
反省ばかりではなくて、元に戻らない努力も必要ですね。。。
再スタートです。。。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3555/

 

レンタル掲示板
/15